紅 茶 専 科

【ニナス】初のムック本「NINA’S MARIE-ANTOINETTE SPECIAL BOOK」が発売!大きなリボンのついたミニトートバッグが付録でついてきます。

2020/10/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
にゃん
紅茶好きの30代主婦。
目覚めの一杯からおやすみ前の一杯まで、紅茶に始まり紅茶に終わる生活をしています。
”お紅茶”なんて上品なものとは程遠い、水分補給を兼ねたガブ飲み派。
主人も実家の家族もみーんなコーヒー派のため、集まったときは一人だけ紅茶と言うメンドクサイことになる(笑)

詳しいプロフィールはこちら

フランスの紅茶メーカー「ニナス(NINA’S)」から、ムック本が発売になりましたね!
余り市販では見かけないニナスの紅茶だけに、こういうムック本とかが出てくれると嬉しいです(*^^*)
発売してすぐに書店へ確認に行き、「あ、これ買いだわ」と思って即購入しちゃいました!

 

フランス紅茶メーカー「ニナス」とは?

ニナスは、元は1600年代創業のフランスのエッセンシャルオイル製造メーカーが発祥の紅茶メーカーです。
フランス初のラベンダーエッセンシャルオイルを抽出したことで一躍有名になり、創始者のピエール・ディアズは「アロマのマジシャン」とも呼ばれていました。
マリー・アントワネットの寵愛を受け、ヴェルサイユ宮殿にフレグランスを献上していたと言われてます。

そのフレバリング技術を活かし、後年にフレーバーティーを中心とした紅茶を製造するようになって、「ニナス」という会社名に変わりました。

ヴェルサイユ宮殿「王の菜園」と専属契約

ニナスの紅茶の特長はそのフレーバーにもありますが、さらに特筆すべき点として、ヴェルサイユ宮殿にある「王の菜園」と呼ばれる「ル・ポタジェ・ド・ロワ」と専属契約を結んでいることが挙げられます。
ここは、ルイ14世の食事に使用する食材を調達する菜園で、後にはマリー・アントワネットのお気に入りの場所になっていたとも言われています。
ここで採れるリンゴやバラのフレーバーを紅茶に着香して、フレーバーティーを製造しています。

とにかく可愛いパッケージデザインが女性に大人気!

また、ニナスが高い人気を呼んでいるのには、紅茶を収める缶やティーウェア、その他の雑貨がとにかく可愛いという点にもあります。
代表的な紅茶に「マリー・アントワネット」というものがありますが、こちらはピンクを基調としていて、マリー・アントワネットの愛らしさが表現されています。
ひとつひとつのアイテムが可愛いので、ついつい色々とコレクションしたくなってしまう魅力があります(*^^*)

>>>ニナスの詳細についてはこちら

ニナス待望のムック本「NINA’S MARIE-ANTOINETTE SPECIAL BOOK」

そんなニナスから待望のムック本が発売になりました!
書店でもひときわ目立つピンク色で、私もすぐに見つけることが出来ました(*^^*)

ニナスの情報ってなかなか手に入らないので、こういうムック本って貴重なんですよね!

中身はニナスの歴史や紅茶、グッズの紹介が主になっています。
フルカラーで情報量も多いので、ニナスの紅茶を余り知らないという方でも十分に楽しめるかと(*^^*)

付録はとっても可愛いミニトートバッグ

ムック本と言えばおまけ(付録)が豪華な点も見逃せません。
実は購入しようと思った理由の一つにはこの付録目当てだったというのもあります。

今回の付録は、ニナスらしさが全面に出ているピンクのミニトートバッグ♪
ころんとした丸みのあるフォルムに、ゴールドでニナスのロゴが入ったとっても可愛いバッグです。

大きなサテン生地のリボンがついていて、リボンにもしっかりとニナスのロゴが入っています。

バッグの内側は真っ赤な微起毛生地。ペラペラじゃないから付録と言えど高級感がありますね。
そして内側にマグネットボタンもついているので、開けっ放しにならないという配慮も。

生地はナイロンかな?
細かい凹凸感のあるつるつるとした生地なので、多少の汚れなら拭いて落とせそうですね。

持ち手なんかもそこそこ厚みがあるので、すぐにボロボロにはならなさそうです。
そして案外に縫製もしっかりしています。

内容量は結構あって、女性ならお財布・スマホ・メイクポーチ・ハンドクリームなどがすっぽり収まっちゃいますね。
ムック本を入れてみてもこんな感じですっぽり。

私も最初はお弁当入れにしようかなと思ったんですが、余りに可愛いし、お弁当箱入れるだけではちょっと大きすぎるので、スーパーに買い物行く時とか、ちょっと実家に顔出しに行く時とかに使おうかなと思います(^-^)
ピンク色が大好きな実家の猫ちゃんに入られちゃうかも(笑)

 

ニナスのムック本はどこで買える?

こちらのムック本、ニナスの公式サイトでは既に売り切れになっているようですね。
でも一般書店でも発売されているので、大型書店さんなら割と置いているのではと思います。
私も地元の大型書店にて購入しました。

ネットショッピングでも購入できますが、ショップによっては送料が結構かかったり、既にプレミアがついてしまって元のお値段より高くなっているケースがちらほら見受けられます。
なので、楽天ブックスさんでの購入が一番オススメかな(^-^)b
大手ショッピングサイトさんですし、送料無料お値段も正規のままです。
気になる方はどうぞお早目に!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NINA’S MARIE-ANTOINETTE SPECIAL BOOK ([バラエティ])
価格:2149円(税込、送料無料) (2019/2/12時点)

楽天で購入

 

この記事を書いている人 - WRITER -
にゃん
紅茶好きの30代主婦。
目覚めの一杯からおやすみ前の一杯まで、紅茶に始まり紅茶に終わる生活をしています。
”お紅茶”なんて上品なものとは程遠い、水分補給を兼ねたガブ飲み派。
主人も実家の家族もみーんなコーヒー派のため、集まったときは一人だけ紅茶と言うメンドクサイことになる(笑)

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© FullMoon Drop , 2019 All Rights Reserved.