紅 茶 専 科

【シルバーポット】ちょっぴり大人な味わいの「ラム・チェリー」をレビュー。芳醇な香りは秋の夜のゆったりティータイムにオススメ!

2020/10/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
にゃん
紅茶好きの30代主婦。
目覚めの一杯からおやすみ前の一杯まで、紅茶に始まり紅茶に終わる生活をしています。
”お紅茶”なんて上品なものとは程遠い、水分補給を兼ねたガブ飲み派。
主人も実家の家族もみーんなコーヒー派のため、集まったときは一人だけ紅茶と言うメンドクサイことになる(笑)

詳しいプロフィールはこちら

朝晩は気温がぐっと下がり、北海道はもう秋がそこまで来ています。
冷え込んだ朝に、じんわりと身体を温めてくれる紅茶。寝起きの一杯は至福の一杯です(*´꒳`*)

今我が家でヒットしているのは、シルバーポットさんの「ラム・チェリー」というフレーバードティー。
2019年7月の”紅茶セット 今月のフレーバー”で初購入してみた紅茶なのですが、すっごく美味しくてハマってしまいました!
リピート購入したいお気に入り紅茶に即追加となりました(^^)

シルバーポット「ラム・チェリー」

というわけで、今回はシルバーポットさんの「ラム・チェリー」をレビューします♪
ホットのストレートで香りを楽しみながら頂くのがやっぱりスタンダードでおすすめですが、ちょっとミルクを加えて飲むとまた味わいが変わって面白いですよ。

シルバーポット「ラム・チェリー」とは?

シルバーポットさんでは、リーフタイプやティーバッグを色々な組み合わせでセット販売もされています。
単品で購入するより結構お得に買えるので、私はもっぱらセット購入を利用させて頂いています。

2019年7月限定発売の“紅茶セット今月のフレーバー

シルバーポット「紅茶セット今月のフレーバー」

今回購入してみた「ラム・チェリー」は、単品販売もされていますが、私が購入したのは、2019年7月の1ヶ月間だけの限定発売だった“紅茶セット 今月のフレーバー”というセットに組み込まれていたものです。

「ラム・チェリー」と一緒にセットになっていたのは、ブレンドが新しくなった「星のささやき」です。
旧バージョンの「星のささやき」については以前レビュー記事を上げていますので、是非そちらもご参照くださいね!

>>>【シルバーポット】トロピカルフルーツの甘い香りが初夏にピッタリ!「星のささやき」を飲んでみました。

ちなみに、“紅茶セット 今月のフレーバー”は毎月発売されているわけではないようです。
2019年7月のセット内容が実に私好みだったので、今回は本当にラッキーでした(*´꒳`*)

シルバーポット「ラム・チェリー」の茶葉

シルバーポット「ラム・チェリー」

「ラム・チェリー」は、インド産のニルギリの茶葉をベースにしたブレンド茶葉を使用しています。

ニルギリの茶葉は、クセがないすっきりとした飲み口で、誰にでも飲みやすく、アレンジも利かせやすい茶葉です。
紅茶として抽出すると、赤色というよりはオレンジ色に近い水色になるのが特徴です。
(インドの茶葉については >>>インドの紅茶 の記事をご参照ください。)

その茶葉にラム酒漬けのチェリーの香りをつけ、ほんのり大人なカクテル風味に仕上げられています。

チェリーの可愛らしさとラム酒の大人っぽさが絶妙に絡んだ芳醇な香りで、シルバーポットさんでは「おもてなしの一杯にもお勧めの、オシャレな美味しさ」であると紹介されています。

私、お酒は1滴たりとも飲めないんですけど、カクテルの香りは結構好きなんですよね(^-^)
昔バーテンダーのアルバイトをしていたことがあるという主人も、すごく興味津々にしていた紅茶でした。
(紅茶を買う時は独断で決めることが多いですが、主人の興味も一応聞くようにしています^^)

>>>【シルバーポット】ラム・チェリー 50g フレーバードティー

シルバーポット「ラム・チェリー」のレビュー

シルバーポット「ラム・チェリー」

では早速レビューをしていきます。

結論から言って、冒頭でも述べましたが、この「ラム・チェリー」はリピート購入したいお気に入り紅茶の即追加となりました!
香りヨシ、味ヨシで我が家の好みどストライクです!!

まるでバー!?「ラム・チェリー」を開封したらラム酒の香りに襲われた!

飲むのが楽しみでルンルン♪気分で封を切ると、ラム酒の香りがぶわぁ~っと襲ってきて、とても驚きました。
お酒に免疫のない私は、一瞬クラっとしてしまったくらいです(^^;)
でも全然イヤな香りではなく、いつまででも嗅いでいたい甘く誘惑的な香りです。

今まで色々なフレーバーティーを飲んできましたが、その中でも香りの強さ、芳醇さは頭一つ二つ飛びぬけているように感じました。

「ラム・チェリー」はニルギリには珍しい大きめ茶葉

シルバーポット「ラム・チェリー

「ラム・チェリー」は、ニルギリの茶葉をベースとしたブレンド茶葉ですが、ニルギリの茶葉って余り大きいままでは使用されません。
大体の場合でカット(ブロークン)されているのですが、「ラム・チェリー」の茶葉を見てみると、その大きさに驚かされます。
「え、カット…した?」と思うくらい、一つ一つの茶葉がとても大きいんです。

お陰で、ティースプーンで茶葉を掬っても、乗る量が少ない(笑)
通常、紅茶はティースプーン1杯分の茶葉が一人分の量になりますが、それじゃ全然足りないんですよね。
なので最初は量を調節するのがちょっと難しかったです(^^;)
どーんと山盛り一杯が一人分かなぁ。

「ラム・チェリー」は透明感のある濃いオレンジ色の水色

シルバーポット「ラム・チェリー」

まずはスタンダードにホットのストレートで頂いてみます。

水色は透明感のある濃い目のオレンジ色です。
写真だと赤っぽく映っちゃいますが、実物は真夏の燃えるような夕日の色に近いです。

シルバーポット「ラム・チェリー」

茶葉はお茶パックに入れて抽出してみたのですが、お茶パックがパンパンになるくらい茶葉が広がっています。
一つ一つの茶葉が大きいから、出がらしも何だか迫力がありましたね。

「ラム・チェリー」は渋みが薄くて飲みやすい!

シルバーポット「ラム・チェリー」

ニルギリの茶葉の特徴として、さっぱりとした爽快さがありますが、「ラム・チェリー」もその例にもれず、渋みの少ないさっぱりとした味わいです。
でも香りがカクテルのように少し甘くて、芳醇な感じが口から喉、鼻腔へと広がっていきます。

ホットのストレートだと一番香りをしっかり感じられますね。
冷え込んだ朝やゆっくりくつろぐ夜のティータイムにピッタリです。

シルバーポット「ラム・チェリー」はミルクティーもオススメ

シルバーポット「ラム・チェリー」

「ラム・チェリー」は香りを一番に感じるならストレートがオススメですが、ミルクを加えてミルクティーとして飲んでもコクが出て美味しくいただけます

通常の牛乳でも飲んでみましたが、私的には乳脂肪分が普通の牛乳より高いコーヒーフレッシュの方が合っているように感じました。(好みは人それぞれなので、合う方を入れてみてね^^)

ミルクが加わると、まったりとした甘さが引き立つようになります。
砂糖を加えたらスイーツ感覚になるかもしれませんね。
ラムレーズン入りのホワイトチョコのようなイメージですかね(^-^)

シルバーポットさんではアイスティーや水出しもご紹介しています

シルバーポット「ラム・チェリー」

寒かったので私はホットティーで頂くことがほとんどなのですが、シルバーポットさんでは「ラム・チェリー」をアイスティーや水出し紅茶として飲むのもオススメされています。

確かにニルギリの茶葉は爽やかなので、アイスティーや水出しにしてもさっぱり美味しくなりますね。
砂糖やガムシロップで甘さを加えると一層フルーティーさが増すとのことです。
冷えると香りは落ち着きますから、お酒が苦手な方や子供でも飲みやすくなると思いますよ(^-^)b

私も無糖でアイスティーにして飲んでみましたが、さっぱりとした口当たりでゴクゴク飲めちゃう感じでした。
香りが余り立たなくなっちゃうのがもったいないけど、真夏の暑い時期にはスッキリしていていいかもしれません。

晩夏は秋味のフレーバーティーもたくさん発売され始める時季ですが、ありきたりな秋味じゃなく、ちょっと変わった風味をお求めの方、是非飲んでみてください(*´꒳`*)

この記事を書いている人 - WRITER -
にゃん
紅茶好きの30代主婦。
目覚めの一杯からおやすみ前の一杯まで、紅茶に始まり紅茶に終わる生活をしています。
”お紅茶”なんて上品なものとは程遠い、水分補給を兼ねたガブ飲み派。
主人も実家の家族もみーんなコーヒー派のため、集まったときは一人だけ紅茶と言うメンドクサイことになる(笑)

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© FullMoon Drop , 2019 All Rights Reserved.