紅 茶 専 科

キリン 午後の紅茶「さくら香るいちごミルクティー」

2020/10/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
にゃん
紅茶好きの30代主婦。
目覚めの一杯からおやすみ前の一杯まで、紅茶に始まり紅茶に終わる生活をしています。
”お紅茶”なんて上品なものとは程遠い、水分補給を兼ねたガブ飲み派。
主人も実家の家族もみーんなコーヒー派のため、集まったときは一人だけ紅茶と言うメンドクサイことになる(笑)

詳しいプロフィールはこちら

たまたまローソンで発見した、キリン「午後の紅茶」の春の新作「さくら香るいちごミルクティー」。
“さくら”とつくものに滅法弱い私、何も考えずに「さくら」の文字だけでレジへと持っていきました(笑)

私の住んでいる北海道はまだまだ雪も降るし寒いしで、春なんて微塵も感じないんですけど、
2月にもなるとこういう春っぽい新商品が色々出てくるので、ちょっとした楽しみでもあります。
特に桜風味のものはこの時期ならでは、桜アンパンだったりチョコレートだったり、“桜”とつくものは結構なんでも手にしてしまいます。
そういやもうすぐスタバでもさくらラテが出るし、和菓子屋さんでは桜餅が並び始めますね( ̄q ̄)ジュル
何年も前に一度だけ出たチョコレートの「紗々」のさくら味もめっちゃ好きだったなぁ。あれ、また出ないかなぁ…
まぁそんな桜風味はさておき、午後の紅茶の新商品「さくら香るいちごミルクティー」。
パッケージも春らしいし、“さくら×いちご”だなんて私のためにあるような紅茶じゃないか(笑)

まずはアイスティーで一杯。まだまだ寒いからパッケージのイラストのように氷を入れるのはちょっと憚られたので、氷ナシで。

せっかくなので、グラスも桜の花びら模様の物を使ってみました。
まぁ、見た目はフツーのミルクティーです。
で、味はと言うと……Σ( ̄□ ̄)!! フルーティー!
いちごの甘酸っぱさがとても立っていて、所謂甘ったるい香りが特徴的なストロベリーティーとはちょっと違いました。
全然甘ったるくないです。いちごの酸味がちゃんと残っていて、とても飲みやすい♪
肝心のさくらはというと、紅茶そのものからはかなり吸い込んで香りを確認しないとわからないですけど、飲んでみるといちごフレーバーの後にふわっとさくらの香りが広がります。
これがまた爽やかな香りで、いちごの甘酸っぱさとピッタリなんですよね~(^▽^)
市販のパックやペットボトルの紅茶って、どうしても砂糖の量が多いから私には甘すぎるんですけど、これはそこまで砂糖の感じは気にならなかったかも。

ホットでも飲んでみました。レンチンですけど…
ホットにすると香りが強くなりますね。でもいちごの香りが際立つので、さくらの香りはやっぱり飲んでみて初めて気が付くかなぁ。
温まることでミルクもちょっとまろやかになるので、飲み方としては私はホットの方が好きですね。
いちごの甘酸っぱさをしっかり感じられるのはアイスの方ですけど。
桜風味は苦手~という方もいるかと思いますが、これはそんなに桜さくらしてないので、桜風味が苦手な方でもイケるんじゃないかな?
「さくら香る」を意識しないで飲んでいれば、甘酸っぱいいちごミルクティーにしか感じないですし(^-^)
期間限定のものなので、気になる方はお早目に~(^▽^)

 

楽天市場でさがす

この記事を書いている人 - WRITER -
にゃん
紅茶好きの30代主婦。
目覚めの一杯からおやすみ前の一杯まで、紅茶に始まり紅茶に終わる生活をしています。
”お紅茶”なんて上品なものとは程遠い、水分補給を兼ねたガブ飲み派。
主人も実家の家族もみーんなコーヒー派のため、集まったときは一人だけ紅茶と言うメンドクサイことになる(笑)

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© FullMoon Drop , 2017 All Rights Reserved.