紅 茶 専 科

【ルピシア】レビュー:「サクラ」のティーバッグを飲んでみました。桜餅な香りで春を感じます。

2020/10/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
にゃん
紅茶好きの30代主婦。
目覚めの一杯からおやすみ前の一杯まで、紅茶に始まり紅茶に終わる生活をしています。
”お紅茶”なんて上品なものとは程遠い、水分補給を兼ねたガブ飲み派。
主人も実家の家族もみーんなコーヒー派のため、集まったときは一人だけ紅茶と言うメンドクサイことになる(笑)

詳しいプロフィールはこちら
ルピシア LUPICIA
紅茶に限らず、緑茶や烏龍茶など世界中のお茶を紹介し提供している「世界のお茶の専門店」です。
発祥は日本ですが、今ではフランスなどにも店舗を構える程に急成長しています。
季節ごと、イベントごとに様々なブレンド茶を発表しており、ファンもぞくぞくと増加中。
特に紅茶は茶葉に花びらやドライフルーツ、金平糖などをブレンドしており、見た目にもとてもかわいらしく華やかです。
他のお茶も様々なブレンドがされており、色々な味わいのお茶を楽しむことが出来ます。

 

ルピシア「サクラ」

特徴

桜と言うよりは桜餅の香りがする甘く爽やかな紅茶。
ほんのりと甘い味わいもあるので、砂糖ナシでも十分です。
和風な香りながら、和菓子にも洋菓子にもマッチする不思議な感覚を味わえます。
ティーバッグ6袋、特別デザインのボックス入りです。

使用茶葉

残念ながら等級は未記載ですが、この紅茶に使われている茶葉はインドやベトナムで生産された厳選茶葉が使用されています。
桜の風味を出すために塩漬けした桜の茶葉もブレンドされています。

ティーバッグタイプといえど、茶葉はとても大きく、リーフタイプに劣らない風味を感じられるようになっています。
ピラミッド型で茶葉のジャンピングもしやすく、簡単に美味しい紅茶が淹れられるようになっています。

 

飲んでみての感想

甘い桜餅の香りが春を感じさせる味わい

特別デザインのボックスを開け、個包装のアルミパウチを開けると、すぐにぶわっと桜餅の香りが漂ってきました。

桜の香りって好き嫌いがあるから苦手な人も多いんですけど、これは桜と言うよりホントに桜餅という感じなので、植物臭い桜ではなく甘味のある桜の香りがします。
すぐに道明寺と餡子を想像できてしまいました。

砂糖ナシでも十分な甘さ、+ミルクでスイーツ感覚

香りが桜餅な感じで甘いので、砂糖がなくてもほんのりとした甘さを感じられます。
紅茶の渋みが苦手という方でもすんなり飲める味わいです。
もちろん砂糖を加えればもっと甘さを感じられますし、ミルクを加えれば一気にスイーツ感が増します。桜餅感は薄れますが、桜の和スイーツだと思えばとっても美味しいです!

大きな茶葉で風味も◎

ルピシアの紅茶のいいところは、ティーバッグタイプでもリーフタイプに劣らない品質であるところ。
普通ティーバッグに茶葉を詰める場合、抽出時間を短縮するために茶葉も細かくされることが多いんですが、ルピシアの紅茶はリーフタイプそのままのような大きさの茶葉を詰め込んでいます。

そのため、香りがすごく良いのはもちろん、紅茶本来の味わいもしっかりと楽しめるんですよね。今回の「サクラ」のティーバッグももちろん大きい茶葉そのままが詰め込まれています。
茶葉が開ききると、ティーバッグの中でパンパンになってしまうくらいです。

ルピシアの「サクラ」は期間・数量ともに限定ですので、今のうちに楽しんでくださいね!

 

ルピシア LUPICIA サクラ(ティーバッグ6袋特別デザインボックス入り)
販売:ルピシアオンラインショップ
価格:税込¥880

この記事を書いている人 - WRITER -
にゃん
紅茶好きの30代主婦。
目覚めの一杯からおやすみ前の一杯まで、紅茶に始まり紅茶に終わる生活をしています。
”お紅茶”なんて上品なものとは程遠い、水分補給を兼ねたガブ飲み派。
主人も実家の家族もみーんなコーヒー派のため、集まったときは一人だけ紅茶と言うメンドクサイことになる(笑)

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© FullMoon Drop , 2016 All Rights Reserved.